Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中学1年男子生徒が自殺か 母親は「いじめがあった」と訴える 北海道登別市

配信

HBCニュース

北海道放送(株)

 今月22日、登別の中学1年の男子生徒が、自宅アパートの敷地内で倒れているのが見つかりその後、死亡しました。男子生徒の母親は、「いじめがあり自殺した」と訴えていることが分かりました。  登別市教育委員会によりますと、死亡したのは、市立鷲別中学校1年の男子生徒です。男子生徒は、今月22日午前8時ごろ、自宅アパートを出た30分ほど後に、敷地内で倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。  アパートの4階と5階の間の踊り場では、男子生徒のかばんが見つかりました。警察は男子生徒が飛び降り自殺したとみて調べています。  市教委によりますと、男子生徒は運動部に所属し、母親は「部活動でからかわれるいじめがあって自殺した」と訴えているということです。  市教委は全校生徒に記名式のアンケートを行い、いじめの有無など事実関係を調べています。

北海道放送(株)