Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

来週値上げ…第3のビール“宅飲み”に“駆け込み需要”が追い風

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

安くておいしい第3のビール、実は来週から増税で値上がりします。街では、駆け込みで大量に購入する人も。      ◇◇◇ ビールや発泡酒に比べ、割安な『第3のビール』。新型コロナウイルスの影響で、自宅で酒を飲む“宅飲み”が増えていることもあって、売り上げが伸びているといいます。 さらに追い風になっているのが、増税前の“駆け込み需要”です。 東京・目黒区の『ドン・キホーテ 中目黒本店』が今月から始めた第3のビールの特設コーナー。きっかけは、来月1日に施行される酒税改正。第3のビールは350ミリリットル当たりにかかる税金がおよそ10円上がります。そのため―─ 第3のビール購入者「とりあえずケースでと思って。増税前にと思いまして、少しでも節約しようかなと」 増税前に駆け込みで第3のビールを“買いだめ”する客が多いといいます。 別の店でも、第3のビールが山積みに。売り場を拡大して対応していました。 担当者「値段が上がる前に買っておこうというお客様がたくさんいる。月末につれて、まとめ買いがさらに増えていくと思われます」      ◇◇◇ そして24日夜、zeroが出会ったのは、第3のビールを“爆買い”した水上さん(50)です。自宅へ同行させてもらうと、この日に買った分を合わせて6ケースも買いだめしていました。値上げ前に、まだまだ買い足したいといいます。 水上さん「(買いだめは)トータルで10ケースくらいまでかなあ。また週末出かけるタイミングで(店に)在庫残ってれば買ってもいいかな」 こうした駆け込み需要を見込み、ビール大手4社は今月、第3のビールの増産を計画。去年9月と比べて生産量を2割から3割増やしたということです。 値上げまであと1週間。買いだめの動きはまだまだ続きそうです。 9月24日放送『news zero』より。

【関連記事】