Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

音楽ストリーミングサービスを直接再生できるRuarkaudioのオシャレな高音質スピーカー「R5」「MRx」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
@DIME

プラススタイルは、さまざまな種類の音楽ストリーミングサービスを直接再生できるruarkaudio製のスピーカー「R5」と「MRx」の販売を開始した。販売価格は「R5」が27万3,900円(税込)、「MRx」が8万2,500円(税込)。 Ruarkaudioは、1985年に創業したイギリスのオーディオメーカー。「心で感じることができる製品のデザイン」を常に目指し、寝室からオフィスまで、すべてのライフスタイル空間に溶け込む高い完成度のオーディオシステムを提供している。 今回登場した「R5」と「MRx」は、SpotifyやAmazon Musicなどの音楽ストリーミングサービスをWi-Fiや有線LAN経由で直接再生できる最新のIoT製品。 両製品ともに、アプリ「Ruark Link」により、ruarkaudioのネットワーク接続可能なオーディオ機器と連携できる「マルチ・ルームシステム」を利用。音声はRCA/光デジタルによる入力が可能なほか、BluetoothやUSB 2.0、インターネットラジオ、DLNAなど、多彩な音声ソースに対応する。 「R5」は、90W出力のHi-Fi Class A-B アナログアンプと75mmフルレンジドライバー2基、125mmアクティブサブウーファーを搭載し、高音質のサウンドを提供。再生できる音楽ソースは、CD-ROMのほか、BluetoothではaptX HDのコーデックに対応。最大48kHz/24bitによる高音質な音声伝送が可能だ。 「MRx」は、20W出力のHi-Fi Class A-Bアナログアンプと、75mmフルレンジドライバー2基を搭載。ruarkaudioの特徴的なコントローラ「ロトダイアル」はスピーカーの前面に配置され、シンプルで洗練されたデザイン性を強く主張するとともに、ロトダイアルに搭載した3色LEDで製品の動作状況を直感的に通知。なお、付属のブラケットにより縦置き・横置きが可能だ。 ミニマリズムの美しさを取り入れた滑らかなデザインも魅力的で、両モデルとも、天然木とファブリックを用いたRich Walnutと、ヨーロッパ風の洗練されたSoftgreyの2カラーを用意する。 関連情報 https://plusstyle.jp/ 構成/立原尚子

@DIME

【関連記事】