Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バザーエディターのインスタグラムのDMショッピング体験記

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

先日取り上げたカスタマイズ・ジュエリー企画のリサーチをしていたときのこと、なんとも心がくすぐられる素敵なジュエリーブランドに出会いました。 【写真】バザーエディターが自主隔離生活中にリアルに買ったものたち Poppa Loop(@poppa.loop)という名前のこのブランド。詳しく見てみると、ハンドメイドやヴィンテージのアイテムを販売・購入できるサイト、エッツィー(Etsy)で販売しているとのこと。インスタグラムのプロフィールには「DM for custom orders(DMからカスタムオーダーも可能)」とも! なによりも使っているビーズが可愛くて、幼いころに遊びで作っていたブレスレットを思い出し、なんだかとても懐かしい気持ちに。 普段はイヤリングをつけるくらいであまりアクセサリーはつけない私ですが、デザイナーのマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)がスタイリングを楽しんでいるのを見てほしいなと思っていたパールのネックレスをこちらで作ってもらうことにしました。 まず、「パールでネックレスを作ってほしいのですが、値段はいくらぐらいになりそうですか?」とDMで質問。するとすぐに「どのサイズのパールがいいですか? あなたはどこに住んでいるの?」と返答が。すでにインスタグラムにあがっている見本を指しながら好みのパールの大きさを伝え、東京まで配送してもらえるか確認したところ、送料込みで40~45ポンドとのことだったのでお願いすることに! 海外のサイトで買い物する際不安になりがちな支払いもPayPalで安心。カード情報をアカウントに登録し、売り手のビジネスアカウントに支払うだけで決済が完了するので個人情報が漏れる心配もありません。パッケージのトラッキングナンバーも教えてもらい、約2週間後にイギリスのノッティンガムから商品が到着!

不揃いな淡水パールがなんとも愛おしく大満足。お礼のついでにいろいろ聞いてみると、昔からファッションやジュエリーが大好きな彼女は新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンでできた時間を使ってジュエリー制作をしているそうで、小さな企業や独立した販売業者からビーズなどの素材を調達し、できるだけ持続可能なものになるよう努力しているのだとか。 現在はアートを学び、将来的にはテキスタイルやファッション、ホームウェアのプリントデザインもやってみたいという彼女に影響を与える人はアーティストのルーク・エドワード・ホール(Luke Edward Hall)とローズ・エレクトラ・ハリス(Rose Electra Harris)なのだそう。ちょうど先月の企画会議で先輩エディターがルーク・エドワード・ホールのことを話していたのを思い出し、また彼女にちょっとした運命を感じる私。 もちろんオンラインショッピングはよく利用するけれど、インスタグラムでのふとした出会いからこんなにいい買い物ができたのは初めて。これもまたNEW NORMALなムードが呼び寄せた新しいショッピングの在り方なのかも、と思うのでした。

【関連記事】