Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大人気の博多土産「めんたいマヨネーズ」がリニューアル! どう変わった?

配信

食楽web

 博多土産として絶大な支持を得る『やまや』の「めんたいマヨネーズ」をご存知でしょうか? 通販、やまや直営店、カルディ、各量販店で購入でき、年間200万本を売り上げることもある超人気の調味料です。  この「めんたいマヨネーズ」は1998年に発売され、20年以上の間愛され続けているロングセラー商品。実は2020年2月にリニューアルして、さらに辛子明太子の風味がアップしたのだそうです。早速、試してみたのでご紹介しましょう!

明太子の旨みもコクも辛さもアップ!

 リニューアルのポイントはふたつ。ベースとなるマヨネーズを一層まろやかに改良。風味を引き立たせるように焼き上げた辛子明太子を使用し、ピリッとパンチの効いた味わいと明太子の旨みをより感じられるようになりました。

 まずはシンプルに、きゅうりに付けて食べてみました。このままで、めちゃくちゃ美味しい! マヨネーズは辛さをマイルドにする定番アイテムですが、これは想像していたよりも3倍辛いです。明太子の風味も濃く、マヨネーズは後味さっぱり。これはやみつきになります。

絶品!「めんたいマヨの目玉焼きトースト」

 パンに塗ったり、じゃがいもに和えてポテトサラダにしたり、調味料として使えるのもポイントです。今回は、朝食の「目玉焼きトースト」に塗ってみました。  まず、4枚切りの食パンに「めんたいマヨネーズ」で囲いを作ります。お好みですが、筆者は味濃い目が好きなので2周分、付けました。  次に中央に生卵を落とします。これをトースターでこんがり焼いたら完成です。

 トースターの熱でこんがり焼けた「めんたいマヨネーズ」のなんと香ばしいこと!

 もちろん、トーストとの相性は抜群。焼いたら余計に明太子の風味が引き立ち、半熟卵のまろやかさとも絶妙に合います。  これはいろんな食材に塗ったり、和えたりして楽しめそうですね。あっという間に、一本使い切りそう。『やまや」のHPにもさまざまなレシピを公開しているので、ぜひお試しください。

【関連記事】