Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2画面PCの波、ついにChromebookにも…?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ギズモード・ジャパン

時代はデュアルスクリーンなのだよ…。 ラップトップの、開くと上側にディスプレイ、下側にキーボードとトラックパッドという常識が、ちょっとずつ崩れてきています。Lenovoが「Yoga」シリーズで2画面モデルを投入したかと思えば、ASUSも「ZenBook Duo」シリーズで攻めてきました。あとは「Surface Duo」や「Surface Neo」の存在なんかも気になるところでしょうか?

デュアルスクリーンChromebookのコードネームは「Palkia」

と思いきや、このほど9to5 Googleは、あのChrome OSを搭載するChromebookシリーズにまで、デュアルスクリーンモデルの登場が迫っているというリークを報じましたよ! ラップトップの天板部にも底部にもタッチスクリーンを装備するChromebookのコードネームは「Palkia」とされています。リークしたコードからは、通常ラップトップスタイルで利用しつつ、タブレットモードでも活用できるPalkiaの新たな形が垣間見られるんだとか。

焦っちゃダメ! 発売は(多分)まだまだ先のこと

そうはいっても、Palkiaが近日中に発売されると考えるのはちょっと待って。上の写真は、あくまで勝手に米Gizmodoの編集チームが、Pixelbookのタッチスクリーンを2台つなげてみたものでして、まだ特許レベルのコードの存在が明らかになったにすぎません。たとえばApple Watchにおいては、睡眠トラッキング機能の実装が特許レベルでは何年も前からささやかれてきましたが、ようやっと先日のWWDC 2020で、その追加が正式に発表されました。2画面でバリバリと使えるChromebookの正式発表も、まだ何年も先の話なのでしょう。 きっとChrome OSのほうでも、これからデュアルスクリーン対応が進められるんでしょうけど、Chromebookのキーボード部分の代わりにタッチスクリーンって、どんなすばらしい未来があるんでしょうかね? なにかキラーアプリでも出てこないと、あまり現時点では強烈なメリットをイメージしづらいところではあるかな~。 Source: 9to5 Google

湯木進悟

【関連記事】