Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナの影響…施設の故障で「ゴミ処理非常事態宣言」 静岡・掛川市、菊川市

配信

静岡朝日テレビ

 静岡県掛川市と菊川市はゴミ処理非常事態宣言を発令し、排出するゴミの量を減らすよう呼びかけています。 掛川市 松井三郎市長:「約2カ月間、少しでも燃えるゴミの削減に努めていただく」  掛川市と菊川市のゴミは、掛川市にある「環境資源ギャラリー」で処理されていました。しかし、老朽化や新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の影響により、可燃ゴミの量が増えるなどしたため、先月末に施設が故障したということです。掛川市と菊川市は、施設の改修を行う8月3日までの間、ゴミを減らすよう呼びかけています。  また、この期間中、ゴミの一部は静岡市の施設で処理されるということです。