Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欅坂46小林由依が激動の5年間をダンスで表現、日向坂46小坂菜緒はあざとかわいいウインク披露

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
音楽ナタリー

欅坂46と日向坂46の公式ゲームアプリ「UNI'S ON AIR」のローンチ1周年を記念した新テレビCMが本日9月25日より全国でオンエアされる。 【写真】「UNI'S ON AIR」新テレビCM「欅坂46 激動の5年間」編のワンシーン。(メディアギャラリー他18件) 「UNI'S ON AIR」は、欅坂46と日向坂46の人気楽曲のライブ映像でリズムゲームを楽しめる音楽ゲームアプリ。新CMは「欅坂46 激動の5年間」編と「日向坂46 夢への5年間」編の2パターンで、「欅坂46 激動の5年間」では小林由依(欅坂46)がグループのラストシングル曲「誰がその鐘を鳴らすのか?」、「日向坂46 夢への5年間」では小坂菜緒(日向坂46)がグループのデビュー曲「キュン」をそれぞれパフォーマンスしている。 撮影現場で振付師・TAKAHIROとの入念な打ち合わせのもと迫力のある激しいダンスをクールな表情で披露した小林は、CMについて「欅坂46のライブパフォーマンスは激しい踊りが多いので、その世界観をCMで少しでも感じてもらえたらなと思います」とコメント。またカメラに向かってウインクをしたりほほえみながら“あざとかわいい”ダンスを見せた小坂は、「『キュン』の衣装を着てCM撮影をして、日向坂46の初めの頃を思い出してすごく楽しかったです」と述べている。 ■ 小林由依(欅坂46) コメント CMの注目ポイントについて 欅坂46のライブパフォーマンスは激しい踊りが多いので、その世界観をCMで少しでも感じてもらえたらなと思います。 今後のグループの活動について まずは10月にラストライブを予定させていただいているので、そこで欅坂 46の集大成になるような、欅坂46らしさがたくさん詰まったライブができたらいいなと思います。 欅坂46としては1つ区切りを打つことになるので、私たちがこれから進んでいく様子を追ってもらえたらうれしいなと思います。 ■ 小坂菜緒(日向坂46) コメント CM撮影の感想 こうやって1人でCMを撮らせていただいて、すごく新鮮な感じがあったんですけど、今回「キュン」の衣装を着てCM撮影をして、日向坂46の初めの頃を思い出してすごく楽しかったです。 印象に残っているライブについて さいたまスーパーアリーナでライブをさせていただいた時の「こんなに好きになっちゃっていいの?」のイントロの部分なんですけど 、MVと同じカメラの始まり方をしていて、それは「UNI'S ON AIR」のライブ映像でも使っていただいているので 、そこをMVと照らし合わせながらライブ映像も楽しめるんじゃないかなって思います。

【関連記事】