Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

THE SxPLAY(菅原紗由理)、新曲「君とこの空の下で」先行配信スタート&ティーザー映像、アルバムトレイラー映像も公開

配信

E-TALENTBANK

THE(ザ) SxPLAY(スプレイ)(菅原紗由理)のデビュー10周年を記念した、4月8日発売の初のベストアルバム「BEST OF 3650 DAYS」のリリースに先駆け、新曲「君とこの空の下で」の先行配信が本日3月18日より各音楽配信サービスにてスタートした。 この曲は、もう戻らない時間を思い返しても、どうしようもない事を心では分かっていても、その人のことを思い出してしまう、変わっていく日々と、変わらない思い出に揺られながら前を向いて、明日に進もうとする心情を描いた感動ソング。 この「君とこの空の下で」も収録される初のベストアルバム「BEST OF 3650 DAYS」は、当時「着うたフル」などダウンロード配信が全盛期だった菅原紗由理のデビューから現在のTHE SxPLAYとしての活動まで、1枚に収めた正にコンプリートなベストアルバム。 今回、ファンと共に歩んできた10年でもあるという彼女の想いから、収録曲はファン投票を基に選ばれた。その中には、デビュー曲「キミに贈る歌」をはじめ、超人気RPG「ファイナルファンタジーXIII」のテーマソングと挿入歌や、「素直になれなくて」などドラマタイアップ曲など菅原紗由理としての8曲、中国でのツアーや数々のイベントに出演し、その活動を海外にも拡大したTHE SxPLAYとして、世界2000万DLを超える大ヒット音楽ゲームアプリ“Deemo”などに提供した楽曲や山田悠介の長編小説アニメPVテーマソング「僕はロボットごしの君に恋をする」など7曲と厳選された新曲含む全15曲となっている。 また「君とこの空の下で」のティーザー映像は既に公開されており、今回、アルバムのトレイラー映像も公開された。 6月28日にはベストアルバムリリース記念したライブも都内で決まっているので、チェックしてみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】