Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

男性死亡…屋根を突き破って転落、補強中に 高さ7メートル 音で気付いた同僚、見ると屋根に穴/本庄

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 15日午後4時ごろ、埼玉県本庄市児玉町児玉の貸倉庫で、倉庫の屋根の補強作業をしていた近くに住む自営業、神部孝行さん(51)が屋根を突き破って転落、搬送先の病院で死亡確認された。 男性死亡…マンション4階から転落 頼まれた雨漏りの補修中に ドスンと音…頼んだ住人が転落に気付き通報

 児玉署によると、神部さんは作業員計8人で屋根の補強作業をしていた現場に行き、はしごを掛けて上ったところ、高さ7メートルの波形スレート屋根から転落、物音に気付いた従業員が屋根を見ると穴が開いており、神部さんが倒れていた。屋根に落下防止のネットは掛かっていた。  同署で事故原因を調べている。

【関連記事】