Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

はあちゅう氏 ネットの誹謗中傷コメントに訴訟準備開始と公表

配信

デイリースポーツ

 エッセイスト・はあちゅう氏が30日、ブログを更新し、ネットの誹謗(ひぼう)中傷コメントに対する訴訟準備を始めることを明らかにした。  「訴訟準備のために、イラストエッセイ(漫画)の更新を数日お休みします」と題し「他の作業はいったん後回しにして、アンチアカウント対策(訴訟準備)に集中します」と記した。  はあちゅう氏は以前からSNSで誹謗中傷などの被害を受けており、先日はブログで一部のインスタグラムフォロワーから児童虐待を警察に通報されたことも報告している。この日は、自身のツイッターで「謝ってくれて、アカウント消したり、鍵かけたり、今後何もしないと約束してくれるなら、こちらもそれ以上追うつもりないです 今後は平和にいきましょう。でも該当アカウントや発言を教えてくれないと、弁護士さんから連絡がいく可能性があります...。」という投稿を引用。  これまでに6人のアカウント主からアンチコメントについての謝罪メッセージが届いたことも明かし、「個別具体的な話は、今後の手続きに差し障りがあると思うので控えますが、可能な範囲で進捗や結果もお伝えします。SNSでの中傷や嫌がらせがない社会の実現を心から願っています」とつづった。

【関連記事】