Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2次補正31兆9114億円 医療従事者らに最大20万円を支給

配信

テレ東NEWS

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する今年度の第2次補正予算案の一般会計の歳出総額が31兆9114億円となることがわかりました。 きょう夕方、閣議決定します。 政府は、第2次補正予算案の歳出を一般会計の総額で31兆9114億円とする方針です。 事業規模は117兆1000億円程度となる見込みです。 業績が悪化した企業の資金繰り支援に、11兆6390億円を計上します。 また、売り上げが急激に減少した企業や、個人事業主の家賃支援に2兆242億円をあてます。 医療提供体制の強化には2兆9892億円を投じ、感染患者と向き合う医療従事者らに最大20万円を支給します。

【関連記事】