Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

武豊を背にメイショウの血の結晶が… 6月27-28日の★評価一覧【2歳馬チェック】

配信

優馬

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

6/28(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1800m外 ダノンザキッド 牡 馬体重:496kg ★★★★★★★ 7点 騎手:北村友 厩舎:(栗) 安田隆 生産:ノーザンファーム 馬主:ダノックス 父ジャスタウェイ 母エピックラヴ(Dansili) ※詳細は別記事をご参照ください。 【写真】宝塚も制した北村友一を背にダノンザキッドがデビュー勝ち 6/28(日) 東京5R 2歳新馬 芝1600m ロードマックス 牡 馬体重:450kg ★★★★★★ 6点 騎手:岩田望 厩舎:(栗) 藤原英 生産:ケイアイファーム 馬主:ロードホースクラブ 父ディープインパクト 母パーフェクトトリビュート(Dubawi) ※ゲートの出は五分といった感じだったが、押して行って先手を奪取。不良馬場で外目を回ったこともあり時計的な評価は難しいが、前後半4Fが49秒0-50秒9と前傾の厳しい流れ、後半4Fのラップが13秒1-12秒4-11秒9-13秒5としっかり加速区間をマークしての勝利は評価できる。血統構成も魅力で、今後も楽しみ。

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

6/27(土) 東京5R 2歳新馬 芝1800m スライリー 牝 ★★★★★ 5点 ※直線でなかなか進路があかなかったが、残り200m地点で外に持ち出すと切れ味鋭く差し切った。父オルフェーヴルに母父はディープインパクト。サンデーサイレンス3×3という攻めた配合で、近親にはダノンシャーク(マイルCS)がいる。安定感より爆発力のイメージ。 6/27(土) 阪神5R 2歳新馬 芝1200m メイショウイチヒメ 牝 ★★★★★ 5点 ※ラスト2F11秒5-11秒2の流れを余力ある差し切りV。父メイショウボーラーはフェブラリーSを勝った芝・ダート兼用の快速馬、母メイショウマンボはオークスなどGI・3勝の名牝。「メイショウ」の血の結晶ともいうべき配合で、今後が楽しみ。武豊Jは「余裕を持って運べた」とレース後笑顔。 6/27(土) 東京1R 2歳未勝利 芝1600m ジュラメント 牝 ★★★★ 4点 ※スローペースの逃げで減量の藤田菜七子Jも生きた形の勝利だが、先行してある程度速い上がりを使えるのは強味。キズナ産駒。母ダイワジャンヌは中央5勝をマークしており、伸びしろはある。 6/27(土) 阪神1R 2歳未勝利 芝1400m ゴールドチャリス 牝 ★★★★ 4点 ※小柄な牝馬で如何にもスピードタイプ。最後やや苦しくなったが、勝ち時計は優秀。距離短縮で面白そうな存在。トゥザワールドの2年目の産駒。 6/27(土) 函館5R 2歳新馬 芝1200m フォドラ  牝 ★★★★ 4点 ※競りかけられても余裕のある逃げで、直線に向くと後続を突き放して快勝。小柄な牝馬で3キロ減・亀田騎手の効果も大きかった。父ロードカナロア。近親にラブリーデイがいるペルースポートの一族。 6/27(土) 函館6R 2歳新馬 ダ1000m ルーチェドーロ 牡 ★★★★ 4点 ※外目の枠ながら二の脚で先手を奪い、4角で後続を突き放すと7馬身差のレコード勝ち。スピード◎で小回り適性も高い。新種牡馬マクフィの産駒はこれがJRA初勝利。母はすずらん賞を勝ったアラフネ。 6/28(日) 東京6R 2歳新馬 ダ1400m ニーヨル 牡 ★★★★ 4点 ※直線半ばで手前を替えるともうひと伸びして抜け出した。速い時計の出る馬場だが、時計面も評価でき、馬体も上積みが見込める。距離延長もOK。シニスターミニスター産駒。 6/27(土) 函館1R 2歳未勝利 芝1200m フォルセティ 牡 ★★★ 3点 6/28(日) 函館1R 2歳未勝利 芝1200m ニシノエルサ 牝 ★★★ 3点 6/28(日) 函館5R 2歳新馬 芝1200m ディープエコロジー  牝 ★★★ 3点

【関連記事】

最終更新:
優馬