Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

竹芝から羽田空港まで貸切船で 7月にアクセス船実証実験

配信

Aviation Wire

 東京・竹芝地区の街づくりを進める一般社団法人の竹芝エリアマネジメントとJR東日本(東日本旅客鉄道、9020)の2者は、6月19日から竹芝地区を発着する定期航路船の運航を開始する。浅草や豊洲、お台場などに向かう航路のほか、7月13日には羽田空港へのアクセス船の実証実験を実施する。  実証実験は、中央区の浜離宮恩賜庭園対岸にある船着場「ウォーターズ竹芝前」と羽田空港近くの船着場を、貸切のリムジンボートで往復する。京浜運河と海老取川、多摩川を経由するルートで、空港近くの船着場と空港間はタクシーで移動する。  運航時間は午前10時30分から日没まで。11人まで乗船できる。乗船予約は7月1日に開始する。

Yusuke KOHASE

【関連記事】