Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神打線、初対戦の巨人・戸郷に苦戦 三回までわずかに1安打

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(5日、甲子園球場)  阪神打線が初対戦の巨人先発・戸郷に苦戦している。 【写真】試合前はベンチの奥で話し合っていた首脳陣と阪神ナインだが…  初回はリードオフマン近本が右前打で出塁したが、2番糸井が空振り三振に倒れると、サンズはいい当たりだったが中飛、大山も初球を打って三飛に抑えられた。  二回も三者凡退に終わると、1点を追う三回も植田、藤浪が連続三振、近本も二ゴロに打ち取られた。早めの反撃で先発・藤浪を援護したいところだ。

【関連記事】