Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新垣結衣>今夜「逃げ恥」で“パパムス”セーラー服、再び!? 13年前の「自信作」…

配信

MANTANWEB

 女優の新垣結衣さんと歌手で俳優の星野源さん共演によるTBS系の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の「逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編」第6回が6月23日午後10時から放送される。新垣さん扮(ふん)するみくりと星野さん演じる平匡の1泊2日の温泉旅行が描かれるが、見どころの一つになりそうなのが、新垣さんのセーラー服姿だ。このセーラー服は「逃げ恥」から9年前の2007年に放送された連続ドラマ「パパとムスメの7日間」(同)で、新垣さんが実際に着用していたもの。2016年の「逃げ恥」本放送当時、SNSを中心に話題となった1着だ。 【写真特集】今から13年前… ガッキーのセーラー服姿が神! 今と変わらない? 可愛いは正義!!

 新垣さんのセーラー服姿はドラマの中で、みくりが高校時代を回想するシーンで登場した。新垣さんが「逃げ恥」で再着用した際、サイズの直しなどは一切なかったという。また、このセーラー服は、「当時(2007年)、最も可愛い制服を作ろうと思っていろいろと調べて製作した自信作」ということが、「逃げ恥」「パパとムスメ~」の両ドラマを手がけた那須田淳プロデューサーによって後に明かされている。

 那須田プロデューサーによると、「逃げ恥」の撮影の前に衣装スタッフに確認したところ、「パパとムスメ~」で使用したセーラー服が当時のまま保管されていることを知り、“自信作”の再登場を決めたといい、「『逃げ恥』の視聴者は新垣さんと同年代が多いのですが、それは『パパとムスメ~』放送当時に学生だった方々でもあるんです。当時を思い出して懐かしんでもらえたらと思った」との意図があった。

 セーラー服着用時の新垣さんは、「逃げ恥」のみくりのショートカットから一転、「パパとムスメ~」で演じた川原小梅を彷彿(ほうふつ)とさせる黒髪のロングヘアーになっているが、「セーラー服を着ているのはあくまで高校時代のみくりであって、小梅ではない。実は髪の毛の長さも若干違うし、分け目も逆なんです」といった裏話も。

 今回は未公開シーンや未公開カットを加えて再編集した特別編だが、新垣さんの「パパムス」セーラー服姿も見逃せない。

【関連記事】