Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

長野県で新たに3人の『新型コロナ』感染者 帰省した都内男性の妻や「首都圏」往来の男性など 累計91人に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

26日、長野県内で新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認され、感染者の累計で91人となりました。 新たに感染が確認されたのは安曇野市の女性会社員(40代)、須坂市の男性会社員(50代)、諏訪市の男性会社員(40代)の3人です。 安曇野市の女性は、きのう25日に感染が確認された都内から帰省した男性の妻で、濃厚接触者として検査した結果、陽性とわかり入院しました。県外への訪問はないということです。 須坂市の男性は18日に発熱や咳があり、20日に保健所に相談して医療機関を受診、きのう25日に再び保健所に相談し、医療機関で受診・検査の結果、陽性と判明、入院しました。発症前に東京を含む首都圏を複数回、訪れていたということです。 諏訪市の男性は、おととい24日に感染が確認された医療従事者の女性(40代)の夫で、濃厚接触者として検査した結果、陽性と判明しました。ただ10日に咳、11日に発熱と、女性より早い段階で症状が出ており、県は夫から感染した可能性も含め経路を調べています。県外との往来は確認されていないということです。 感染者の発表は3日連続で、7月に入ってから確認された感染者は14人、累計で91人になりました。

【関連記事】