Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

予約特典は、武田真治の筋肉&サックスを堪能できる生写真! 武田真治、デビュー30周年ソロアルバム9月リリース決定

配信

エムオンプレス

■武田真治がサックスを始めるきっかけにもなった、憧れの藤井尚之(F-BLOOD・元チェッカーズ)がゲスト参加した、超パワフルなツインサックス曲も! 新型コロナウイルス感染症の影響で、5月27日発売予定から発売延期未定状態となっていた武田真治のデビュー30周年記念アルバム『BREATH OF LIFE』の発売日が9月9日に決定した。 【画像】武田真治の筋肉&サックスを堪能できる生写真(6種類) 1996年リリースのアルバム『OK!』以来、実に24年ぶり3枚目のフルソロアルバムとなる今作は、サックスプレイヤーとしてのみならず、武田真治のあらゆる魅力を余すことなく凝縮した自信作。 収録曲は、タイアップ曲や話題曲が満載! まずは、武田真治が筋トレメインの新しいダイエットを提唱し、出演者が見事にダイエットに成功した「武田真治の筋肉リズム体操」(日本テレビ系『有吉ゼミ』内)テーマ曲2曲のフルバージョン(第1弾「Fight for Love」& 第2弾「East Knight」)。なかでも注目は、アルバム1曲目を飾る「Fight for Love」。日テレ公式YouTubeチャンネルで公開されている『自宅でできる武田真治の筋肉リズム体操!』各種動画も累計で300万回を突破! また、コロナ禍の「STAY HOME」の自粛期間中に、Instagramで自ら「Fight for Love」をBGMに、『#おうちで筋トレ』のレクチャー動画を公開し、大きな話題を呼んだことも記憶に新しい。 そのほかにも、武田真治が2009年に主演した映画『今日からヒットマン』テーマ曲「The Hitman」(リメイク)、NHK『ニュースきょう一日』(毎週月~金曜 23時20分~23時35分)テーマ曲のセルフカバー「lux illumina」、テレビ東京系ネット『テレビ東京 ゴルフ中継』テーマ曲「Into the ZONE」、俳優・内田朝陽との共作曲「Mission in Fever」も収録。また、元Fried Prideのジャズシンガー、Shiho参加の、パーティ感溢れるボーカル曲「Wonderland Tonight」が素晴らしすぎる出来栄えと、すでに評判になっている。 さらに極めつけは、武田真治がサックスを始めるきっかけにもなった、憧れの藤井尚之(F-BLOOD・元チェッカーズ)がゲスト参加した、超パワフルなツインサックス曲「Steppin’ Wolf」も必聴だ。 CDには、武田真治、Shiho、TJOのユニット、BLADES OUT(ブレイズ・アウト)が2017年に発表した「another sky」もボーナストラックとして収録。全13曲(デジタル配信は12曲)の極上の武田真治を体験できる。 そして、アルバムの予約特典として、武田真治の筋肉&サックスを堪能できる生写真がもらえる特典施策(全6種類・2Lサイズ)が決定。なかでも、楽天で予約すると武田真治の直筆サイン入りの生写真がもらえる。Amazonでは『BREATH OF LIFE』のメガジャケ付き。いずれも数に限りがあるので、早めに予約しよう。 6月26日には自身初のYouTubeチャンネル『武田真治のSHINJI TAKEDA』を開設したばかりの武田真治。アルバムリリース直後の9月12日には、名古屋ブルーノートで、Shihoをゲストに迎えたライブが決定しているが、待望の東京での30周年記念の集大成的ライブは、来年2021年3月に予定しているとのこと。30周年記念アルバム『BREATH OF LIFE』とともに今から期待せずにはいられない。 リリース情報 2020.09.09 ON SALE ALBUM『BREATH OF LIFE』

エムオン・エンタテインメント

【関連記事】