Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

セリーナ・ウィリアムズの夫アレクシス・オハニアンが「企業トップの座を辞任」したことに対する胸の内を明かす

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

Reddit共同創業者のアレクシス・オハニアン(Alexis Ohanian)と妻セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)が、オハニアンが企業トップの座を辞する決断をしたことについて、率直に語り合った。 【写真】ガガもアリアナもビヨンセも反論! 人種差別に怒りと悲しみの声を上げた21人のセレブたち 『People』によると、2人はオハニアンの転職について親密にディスカッションする動画をセリーナがインスタグラムで配信している『Serena Saturday』シリーズでシェア。オハニアンは会社を辞めることを発表しただけでなく、取締役会のメンバーに、自分の後任には黒人を起用するよう求めていた。 「僕は、ソーシャルメディアの投稿や寄付以外に何ができるか考えてみたんだ。今ほど、企業の高い地位に多様性が必要な時はないから。自分はなぜ、そうする必要があるのかということに気付いたら、あとはとても簡単だった」とオハニアン。

また、ディスカッションする中でウィリアムズは、Black Lives Matterムーブメントが起こっているため彼女が夫に地位を下りるようにけしかけたという噂をシャットダウン。 「私が、何かやれと言ったとか強制したと考えている人がたくさんいるかもしれないけれど、彼は私の言うことなんて聞かないわ、絶対」とウィリアムズは主張した。 オハニアンは、Redditチームで黒人が極めて重要な役職につくために道を譲ったこと以外にも、決断の背景には、2歳半の娘アレクシス・オリンピア・オハニアン(Alexis Olympia Ohanian)にとってよりよい世界を作るために自分が何かしなければならないと感じたこともあったと説明した。 「僕はキミ(ウィリアムズ)と娘のお陰で自分がいると感じていたことが、僕の行為の背景にあった。先週のある時、オリンピアを見ていて、突然感じたことがあったんだ。彼女はいま2歳半で、とてもピュアな、まっさらなキャンバスだ。彼女は愛しか知らない。彼女の体中には憎しみなんてこれっぽちもない」 「それは激しい気持ちだった。いつかオリンピアはキミや僕と話をしなくてはいけなくなるけれど、特にキミと、いかに人より一生懸命働かなければならないか、あとどれほどこういうことに対処しなければならないのかという話をするだろう。そのことを考えてみたら腹が立ったんだ」と、オハニアンは語っていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper’s BAZAAR.com

【関連記事】