Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

≪韓国ドラマNOW≫「グッド・キャスティング」12話、チェ・ガンヒ、犯人マイケルの正体思い出す‥チョン・インギ死亡の衝撃エンディング

配信

WoW!Korea

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。 2日に放送されたSBS月火ドラマ「グッド・キャスティング」で衝撃の展開が続いた。 グッド・キャスティングのプロフィールと写真 この日チャンミ(チェ・ガンヒ)は、ピ・チョルウンを殺した犯人だけを捕まえて作戦から抜けると話したが、上司は「最初の約束と違う」と口を開いた。聞くと6か月前に内部から情報提供があり、マイケルを捕まえられるように作戦に合流したという。代わりに、内部の裏切り者を見つけるという取引だった。 彼はチャンミに、「マイケルを直接捕まえなくても大丈夫か」と再び尋ね、チャンミは、「これまでマイケルを捕まえることだけを考えてきて、忘れていたことがあった、私にとって重要なこと」と、彼は「マイケルの正体を把握するので半分は成功した」と述べた。 イェウン(ユ・イニョン)は、チャンミが残した音声を確認した。チャンミは、「ミンソク(ソンヒョク)まで死なせた、私を助けに来た部下を危険に陥れ犯人まで逃したが、それは真実」と言いながら、「必ず伝えたいことがある。3年前にミンソクの家の前にベルを押したが誰が出て来るか不安でイライラした。謝る機会さえなくなって怖くなった」と述べた。 続けてチャンミは、「3年前に会わなければならなかった人があなただということを知った時も怖かった。ミンソクを殺した犯人もまだ捕まえていないのに、もしかしたらあなたも私のせいで危険な目に遭うかと、二度とそのようなことをはしない」という音声を残した。 タク・サンギ(イ・サンフン)から帳簿を手に入れたチャンミは、タク・サンギと船上で格闘を繰り広げた。この時、誰かがタク・サンギを車ではねた。車の男は車から降りてタク・サンギが死んだことを確認した。 チャンミは「あなたは何? 」と恐怖に陥り、その犯人はチャンミに銃を向けた。結局チャンミは、自分が発見した携帯電話を犯人に奪われた。一方で、イェウンが現れ「動けば撃つ」と同じように犯人に銃を向けた。 しかし、犯人は先にイェウンの前でチャンミを撃ってしまい、そのままチャンミは倒れた。犯人は車に乗って逃げ、イェウンは「助けてください、助けてください」と叫んで嗚咽した。 ソ・グクファンは、マイケルがミンソクを殺害し逃げた時を回想した。当時のチャンミがマイケルを捕まえようとしたのをソ・グクファンが遮り、マイケルに銃傷を負わせた。マイケルはそのまま逃げ、ソ・グクファンは現場で携帯電話を見つけた。そしてマイケルの携帯電話にミョン・ケチョルの痕跡を発見した。調べてみると、ミョン・ケチョルがマイケルをそそのかして計略を謀っていたのだ。 チャンミは危険な状況の中、「マイケルがピ・チョルウンを殺しタク・サンギも殺した。その次はソ・グクファン」と、ソ・グクファンが死亡することを予測した。ソ・グクファンは、ミョン・ケチョルの作戦通り毒入りクッパを食べ苦しみに倒れた。急いでソ・グクファンのいるところに走って行ったグァンスだが、すでにマイケルはわずかの差で逃げた後だった。結局、ソ・グクファンは死亡した。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】