Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ軽症者受け入れ施設 安城市の東横インで最終調整 愛知県

配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 新型コロナウイルス感染者のうち、症状のない人や軽い人を受け入れる施設として、愛知県は県の施設以外に、安城市のビジネスホテルでも最終調整をしていることがわかりました。  愛知県は、今月9日から東浦町にある県の施設、あいち健康の森・健康科学総合センターの宿泊施設で、新型コロナウイルス感染者のうち、症状のない人や軽い人の受け入れをはじめています。  この施設のほかに、県は3か所の入所施設を準備していて、大村知事は「1300室確保した」としてスタッフの調整を行っているということです。         関係者によりますと、1つは、安城市内にあるビジネスホテル「東横イン」で、最終的な調整が行われているということです。

【関連記事】