Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】ダルビッシュ、7回1失点好投で今季2勝目 地元メディア称賛「ゴージャス」「力強い」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

最速157キロで7回4奪三振5安打1失点と好投「1死三塁もダルビッシュなら問題なし」

■カブス 6-1 ロイヤルズ(日本時間6日・カンザスシティ)  カブスのダルビッシュ有投手は5日(日本時間6日)、敵地・ロイヤルズ戦で先発。7回4奪三振1四球、5安打1失点と好投し、今季2勝目を挙げた。最速は97.5マイル(約156.9キロ)。防御率2.12となった。 【動画】156キロ剛球が内角へズトン! 今季2勝目を挙げたダルビッシュが6回ピンチでオハーンを見逃し三振に仕留めた投球映像  最大のピンチも物ともしなかった。1点差の6回1死三塁ではオハーンを内角への97.2マイル(約156.4キロ)で見逃し三振。続くペレスを遊ゴロに仕留めてピンチを脱した。地元放送局「マーキー・スポーツ」は「1アウトで走者三塁? ユウ・ダルビッシュからすればノープロブレム」と動画をつけて称賛。大リーグ公式サイトのジョーダン・バスティアン記者も「オハーンヘのゴージャスな3ストライク」と厳しいコースに決まった勝負球を絶賛した。  チームは6-1で快勝して6連勝。10勝2敗で地区首位を独走している。地元ラジオ局「670 the score」のリポーター、ザック・ザイドマン氏は「ユウ・ダルビッシュが力強い7回に渡る投球を見せて勝利に貢献」と自身2連勝を飾った右腕を称えた。

Full-Count編集部

【関連記事】