Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

楽天・岸で単独首位「やっとここまで来られた」パ10勝一番乗り

配信

デイリースポーツ

 「楽天3(降雨コールド)1ロッテ」(4日、楽天生命パーク宮城)  雨中でベテラン右腕の技がさえた。先発は今季初登板となった楽天・岸。変化球の制球に苦しみながら、要所では直球で4個の見逃し三振を奪うなど5回1失点。今季初勝利は、18年9月8日以来の本拠地勝利となった。  「真っすぐはそこそこいいかなと思いましたけど、他は全くダメでした」。初回に先制を許すが、それでも同点の三回2死満塁では中村奨を「気持ちは入れました」と直球で中飛に打ち取り、直後の攻撃で浅村の勝ち越し弾を呼び込んだ。  3月に腰の張りを訴えて一時離脱。5月から1軍合流も2週間遅れで自身の開幕となった。「ただ投げたい気持ちだけで抑えられる世界じゃない。中途半端にならずに、行ける状態になるまでしっかり調整しようと思っていた」と我慢の時を乗り越えてきた。  「やっとここまで来られた」と右腕の思いが込められた95球で、チームはリーグ10勝一番乗りし単独首位に浮上。「勝てたというのが何よりですね」と安どの笑みを見せた右腕が、さらなる勢いをもたらした。

【関連記事】