Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

僧侶が教える“ろうそくの消し方”動画がすごい! 両手を使う方法が「初めて知った」「勉強なります」と反響呼ぶ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 神仏に供えることの多いろうそく。その火を消す方法について、僧侶が教える動画がTwitterで大きな反響を呼んでいます。こういう方法があるんだ……! 【動画で見る:ろうそくの消し方】  話題のツイートを行ったのは、尼僧のひさこむ(@hisacom5)さん。「ろうそくを手で扇いで消すときは、『こうではなくて、こうです!』って動画です」と19秒の動画を投稿したところ、5万3000件以上の“いいね”が寄せられているほか、63万回以上再生されています。  ひさこむさんが紹介した方法とは、ろうそくの火を囲うように手を添え、もう片方の手を使ってそこに風を送り込むというやり方。手を使う場合はこの方法が消しやすいのだそうです。  また風を送り込む際には、下から上へと手を動かすと効果的とのことで、「一生懸命扇いで消してました 壁をつくれば、イイんですね!」「長く生きて来て?初めて知った」「勉強なります」とさまざまなコメントが寄せられています。  ひさこむさんはこうした反響を受けて「でも我々はこう消します」とろうそくの火種の元を指でつまんで火を落とす動画も投稿。「でもできることならば、火消しを使うのが一番スマート!」と火消しを使う方法も紹介しています。 画像・動画提供:尼僧のひさこむ(@hisacom5)さん (Kikka)

ねとらぼ

【関連記事】