Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【VOL.2】今揃えたい、VOGUE GIRL的ベーシック・アイテム13

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE GIRL

「シンプルが1番!」と揃えたはずのクローゼットが、ただ無難な服だけになってしまうのも嫌だし、トレンドばかりを追いかけて散財してしまうのも何だか馬鹿らしい。ベーシックだけど小粋で魅力的。まさに今私たちが揃えたい、持っていて損のないアイテムをVOGUE GIRL副編集長の荒井現が直伝! こだわりの私物から気になる新作まで、ちょっぴりボーイッシュでプレッピーなデザインが「ガール的投資家価値あり」なアイテム選びのポイントです。

White Shirt 夢見る乙女心は、永遠に。

すっきりとしたミニマルなデザインの白シャツも素敵ですが、鏡に映った自分を見ると、そこにはロボットがいるような、ちょっとだけ窮屈さを感じることがあります。そんな無味無臭なムードこそ白シャツの真髄なのかもしれませんが、僕にとってファッションとはもう少しユーモアを感じられるものであってほしい。ベーシックなアイテムならなおさらです。例えば女性だったらこんな大きな丸襟のデザインを選ぶだけでも、着る人の隠れていた少女性が醸し出されて、白シャツに個性を吹き込んでくれるような気がします。白いシャツがキャンバスとなって、内に眠る個性が描き出されたとき、自分でも予想もしなかった新たな魅力に出会えるのかもしれません。 コム デ ギャルソン 03-3486-7611

Initial Pendant どんなときも一緒に過ごすお守りを。

毎日違うコーディネイトを意識し過ぎて、逆に自分のスタイルがわからなくなってしまうことがあります。服の基本カラーを決めるなどもその解決策のひとつですが、同じアクセサリーを身につけ続けることも、コーディネイトに統一感を与えてくれるテクニックです。毎日つけるものだから、悪目立ちし過ぎずも、アクセントととしての役割もしっかり果たしてくれるデザインを選びたいところ。その点もイニシャル・ペンダントは、お守り(チャーム)っぽいムードもあって素敵だと思います。「クロエ(CHLOE)」で見つけたペンダントは、装飾的なイニシャルのデザインが洗練されたインパクトを持つ1品。選ぶイニシャルは、自分の名前でもいいですが、大好きなパートナーやペットのイニシャル、好きな言葉の頭文字もいいかもしれません。その人の名前と違うイニシャルをつけているなんて、ちょっとだけミステリアスで楽しい! クロエ カスタマーリレーションズ 03-4335-1750

【関連記事】