Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

軽自動車ユーザーが実際に乗ってみて良かったことTOP3、3位「維持費が安い」、2位「燃費が良い」、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

乗りやすいイメージの軽自動車の実際を調査!

黄色いナンバーで、排気量も少なく、サイズも小型の軽自動車。カーリースの利用者にも、軽自動車を選択する方は少なくないようです。その決め手として、普通自動車に比べて車検代金や自動車の保険料、税金などが安く設定されているため、維持費が抑えられるからという声が多く聞かれるようです。 その一方で、その車の小ささから小回りは利きそうだが荷物は乗るのだろうか。排気量が少ないから加速は弱いのではないかなどのネガティブなイメージを持ち、決断を躊躇してしまう方もいるようです。 しかし、そのネガティブなイメージはどこまでが当たっているのでしょうか。 そこで、実際に軽自動車を選んだ方に対し、実際に乗る前と乗った後とのイメージのギャップについて、月々定額のカーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社が行なった、マイカーに軽自動車を選んだ全国の523人を対象に行ったインターネット調査から、良かった点と悪かった点を聞いてみました。 ・乗る前のイメージに対し、実際に乗ってみて良かったと感じた点 「思っていた以上に小回りが利く」40% 「思っていた以上に燃費がいい」28% 「思っていた以上に維持費が安い」19% ・乗る前のイメージに対し、実際に乗ってみて悪かったと感じた点 「思っていた以上に空間が狭い」23% 「思っていた以上に風や坂道に弱い」17% 「思っていた以上に加速が悪い」6% 狭い道や駐車スペースでの運転の際にイメージ以上の良さを感じた声が多かった反面、空間の狭さや空気抵抗の悪さについてもイメージ以上の印象を受けた方が多かったようです。 以下に、さらに詳細な調査結果をご紹介します。

Q1. 実際に軽自動車に乗ってみて、乗る前のイメージよりも良かった点をお答え下さい。

良かった点を回答の多かった順に並べると 第1位「小回りが利く」40% 第2位「燃費が良い」28% 第3位「維持費が安い」19% 第4位「狭いところでも走れる」4% 第5位「空間が広い」2% と、3位までで8割を超える結果となりました。 そもそも軽自動車といえば、小回りや燃費の良さ、維持費の安さがイメージしやすいですが、実際に乗ってみると、その良さはイメージ以上だったようです。 さらに、これらの回答をした方に詳しくどんなところでその良さを実感したのか聞いてみたところ、第1位の「小回りが利く」については、細い道でのすれ違いやUターン、車庫入れのときに良さを感じたという声が聞かれました。 第2位「燃費が良い」については、1リットルで25km以上走れた、燃費が前に乗っていた普通車の倍くらい良いという声が聞かれました。 さらに、第3位「維持費が安い」についてはタイヤが安かった、オイル交換代が安い、高速道路料金が安く済んだという声が聞かれました。 実際に乗ってみると、狭い日本の道では、軽自動車の良さを存分に感じられるシーンが多いようです。また、金額に関しても、前述したように普通自動車に比べて車検代金や自動車保険料、税金が安いのはイメージにあったようですが、実際に乗ってみると燃費の良さは想像以上であり、さらに車を維持する中で細かい費用に関しても安さを実感する場面が多かったようです。

【関連記事】