Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】バウアー、2安打完封で7イニング制&今季初勝利 2戦連続の“無双”で防御率0.68

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

今季は2試合に先発し13回1/3、4安打20奪三振、1失点、防御率0.68と圧巻の投球内容

■レッズ 4-0 タイガース(日本時間3日・デトロイト・ダブルヘッダー第2試合)  レッズのトレバー・バウアー投手が2日(日本時間3日)、7イニング制で行われた敵地・タイガースとのダブルヘッダー第2試合に先発。2安打7奪三振完封で今季初勝利を挙げた。 【動画】秋山らしいシュアな打撃でチームを救った ダブルヘッダー第1試合で放った決勝タイムリーの実際の映像  バウアーは1点の援護を受け初回のマウンドに上がると、1死からカストロに四球を与えたがカブレラを右飛、スクープを遊飛に仕留め無失点スタート。  その後もランナーを背負いながらも要所を締め、得点を許さなかった。7三振を奪う快投でスコアボードに「0」を並べる圧巻の完封劇。今季は特別ルールとしてダブルヘッダーでは7イニング制が導入されており、バウアーは同ルールでは初の完封勝利投手となった。  前回登板の7月26日(日本時間27日)のタイガース戦では6回1/3、2安打13奪三振1失点(勝敗つかず)、そして今回は完封勝利。2戦で13回1/3、4安打1失点、20奪三振、防御率0.68と無双状態が続いている。

Full-Count編集部

【関連記事】