Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今が旬のピンクブラウンメイクって?|甘くなりすぎないから大人向け!|CLASSY.

配信

magacol

今日は普段から愛用しているコスメとメイクについてご紹介したいと思います! ピンクメイクはガーリーな印象になりがちですが、バーガンディーやブラウンとミックスすることによって、甘すぎない今っぽいメイクになります♪ おうちメークの正解は肌に優しく、目元はしっかり!

ポイントは ○ナチュラルな艶感 ○ブラウンからピンクへのグラデーション それではコスメからご紹介します!

1.【ベースメイク】

左・下地【BIODERMA Pigmentbio】¥3.600 化粧下地、日焼け止め乳液。紫外線や外気から肌を守り、トーンアップや高い保湿力がある下地で軽いつけ心地なのにお化粧崩れしない優れものです。 右・クッションファンデーション【LAURA MERCIERフローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション】¥5.800 今まで使用したクッションファンデーションの中で1番カバー力と艶感があります! 薄付きなのに抜群のカバー力で毛穴や肌の悩みもしっかり補正してくれます

チーク

【ADDICTION ザ ブラッシュ】color オータムアフタヌーン018 ¥3.080 チークは頬骨上から目尻にかけて指で薄く伸ばします。

2.【アイメイク】

1 MIMC ミネラルリキッドリーシャドー color 05 ゴッデス ¥3.300 2 Ma Couleul スパークルアイジェム color キャメルブラウン ¥1.650 3 to/one ベーシングアイシャドウ color ショコラ ¥3.080 4 to/one ベーシングアイシャドウ color ボルドー ¥3.080 5 セザンヌ パウダーアイブロウ color オリーブブラウン ¥450 6 to/one ロングラッシュマスカラ color ブラウン ¥3.080

1のリキッドシャドウはアイホール全体に薄く指で伸ばします。 2のシャドーは二重幅上から睫毛にかけて指で伸ばし、馴染ませます。 3の濃い茶色を二重幅から少し下から睫毛にかけてのせます。 (左右同じですが、写真だと分かりにくいので、4以降は反対の目で説明しています) 4の濃いピンクを目の際(睫毛に沿って)にのせます。 4の薄いピンクを二重幅上から睫毛にかけて薄く伸ばし、全体を馴染ませるとグラデーションになります! 5眉毛はナチュラルな眉毛を生かし、眉尻のみ細い筆を使って濃い茶色で形を描きます。 6まつ毛は自まつ毛でまつ毛パーマをしています。 ブラウンのマスカラはブラックよりも垢抜けた印象になるのでおすすめです。

【関連記事】

最終更新:
magacol