Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

THE RAMPAGE、氷の妖精になって学生たちの夏を応援

配信

音楽ナタリー

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEを起用した、森永製菓の氷菓「ICEBOX」Web CM「ICEBOXの妖精シリーズ」の第1話が本日7月31日18:00に特設サイトで公開される。 【写真】THE RAMPAGE from EXILE TRIBEを起用した森永製菓の氷菓「ICEBOX」Web CM「ICEBOXの妖精シリーズ」より。(メディアギャラリー他2件) THE RAMPAGEと「ICEBOX」によるコラボは今年で3年目。「踊るココロ」をテーマにした今回は、16人が氷の妖精になって学生たちの夏を応援するドラマ仕立てのWeb CMが3話制作された。監督は吉野北人主演映画「私がモテてどうすんだ」のディレクションも手がけた平沼紀久が担当。吉野や川村壱馬、岩谷翔吾、山本彰吾、龍、鈴木昂秀、長谷川慎、藤原樹といった役者としても活躍するメンバー以外も芝居に挑戦しており、彼らの新しい魅力を楽しめるCMシリーズとなっている。なおシリーズにはTHE RAMPAGEメンバーのほか、LDH JAPAN所属の女優・平川結月も出演。第2話「氷の妖精、再び現る?」は8月3日、第3話「妖精にも、冷却が必要」は8月4日に公開される予定となっている。 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE コメント 今回で森永製菓さんとは3度目のコラボレーションになります。今作品の新たな試みとして、16人全員が演技に挑戦したドラマ仕立てのWEB CMになっております。ICEBOXの「カシュっ」としたシズル感を演出するべく、いつもよりPOPで爽快なTHE RAMPAGEが見られるドラマ仕立てのWEB CMになっています。大変な世の中の状況下ではありますが、ICEBOXと僕達と共に、明るい未来へ向かって熱中症予防と感染予防を心掛けながら、この夏を乗り切っていきましょう。 平沼紀久 コメント 今回のウェブCMの見所は、THE RAMPAGE全員でお芝居をするというところです。「いつもあなたの側にTHE RAMPAGEは、優しくいるよ!」をテーマに、それぞれが氷の妖精になってもらいました。メンバーの個性を楽しんで貰えるように、演技をしてるのか、素なのか、皆さんでメンバーの魅力を楽しんで頂けたらと思ってます。

【関連記事】