Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大宮でご当地ラーメン祭 地元色豊かな珍しい59品、十勝帯広ラーメンかに塩味など販売 30日から

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県さいたま市大宮区大門町の東日本連携センター(まるまるひがしにほん)で30日~8月2日の4日間、「夏のご当地ラーメン祭」が開催される。地元色豊かな珍しい袋麺やカップ麺59品を集めた。袋麺では、北海道の「十勝帯広ラーメンかに塩味」、福島県の「会津地鶏ラーメン(塩)」、新潟県の「燕三条 背油ラーメン」などが販売される。 埼玉のソウルフード・スタミナラーメンが看板メニュー、さいたまの「娘娘」 閉店するも「風雅食堂」で復活

 新型コロナウイルスの感染防止対策で、サーモグラフィーによる検温や消毒の徹底などを行っている。営業時間は午前11時~午後7時。JR大宮駅東口から徒歩1分。問い合わせは、同センター(電話048・856・9111)へ。

【関連記事】