Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西野未姫、失恋を告白「自分を磨くしかない」と資格取得を狙う

配信

SmartFLASH

 元AKB48の西野未姫が、4月25日、YouTubeで失恋したことを告白した。  西野は「失恋しました」と明かし、男性に半年ほど片思いして、肉じゃかを持って行ったり、クッキーを焼くなど女子力をアピールしたが、「告白されてフラれる」とロストラブ。 「もっと自分は女子力なきゃダメだなと思った。ひと口で男を落とせるくらいのクオリティの高い料理を作れたら、絶対にフラレてなかったと思うんです」と女子力アップを目指し、「食生活アドバイザー」の資格を取ると宣言。  新型コロナウイルスの影響で外出自粛しているが、この間に勉強に励むことを決め、すでに取り寄せた資料も披露。受験日は7月と11月の2回のみで、7月に受けるため、残り約2カ月半で「毎日全力で勉強する」と熱意を語っていた。  インスタグラムでは「振られた自分にむかつきました。自分を磨くしかない。女子力を上げたい。見返したい」とコメント。ハッシュタグで「#初めての受験」「#企画ではありませんプライベートです」と全力で挑むことを誓った。  西野は2019年6月6日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、2017年にAKB48を卒業して、その1年後にできた人生初の彼氏との関係を告白している。  その彼氏とは「4カ月つき合ってラブラブ時期が2週間しかなかった」と回顧。「土日は弟が来るから来ないで」「親からGPSをつけられているから(一緒に)外には出かけられない」など不審な点が多く、夏菜から「これ完全にセフレですよ」と言われてしまった。  だが西野は「違う違う!」と否定し、「『大好きだ』って言ってくれたあの目は嘘じゃない」と元カレを擁護していた。  再び失恋してしまった西野。女子力を上げて、新たな彼氏をゲットできることを祈りたい。

【関連記事】