Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高級車3台所有のYouTuberセイキン、マイカー清掃動画で見せた“家族愛と自動車愛”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 人気YouTuberのセイキンが9月24日、自身の公式チャンネルに「【汚車】セイキンのアルファードが汚すぎる。。。」と題した動画を公開した。 【写真】ヒカキンも価格&維持費に驚愕した、セイキンの愛車「ランボルギーニ アヴェンタドールS」  車にさほど興味がなくマイカーを所有していない弟・ヒカキンとは対照的に、セイキンは無類の車好き。「ランボルギーニ アヴェンタドールS」「レクサス LS 500h」「トヨタ アルファード ハイブリッド エグゼクティブラウンジ」と3台の高級車を所有し、維持費だけで月に18万円を支払っている。  このほど投稿された動画では、「トヨタ アルファード ハイブリッド エグゼクティブラウンジ」(以下、アルファード)が登場。同車は大型LLクラスミニバンのファミリーカー。セイキンも妻子とのドライブで利用することが多いらしく、多忙につきしばらく掃除をおろそかにした結果、車内が汚れ・ゴミだらけになってしまったという。  そこで今回、セイキンは100円ショップに売っていた掃除グッズなどを持参して愛車・アルファードの掃除に挑戦。とりわけ目立ったのは、2歳の息子・チビキンが散らかしたお菓子のカスやおもちゃのパーツ。2列目シートの床をチェックすると、あまりの汚さに「お菓子のカスがヤバい(笑)」と苦笑いしつつも、「良いんです。チビキンがたくさん食べて大きくなっている証拠です!」と良きパパぶりを垣間見せた。  セイキンはハンディタイプのモップで車内のほこりをからめとり、隙間に入ったカスをブラシで掻き出し、床に散乱したチビキンのおもちゃをかき集めて、床のごみを掃除機で丁寧に吸い取っていく。そして、お掃除完了。「いや~、気持ちが良いですね。僕は汗だくなんですけど(笑)」と言い、「定期的にまたしっかり掃除をして大切に乗っていきたいと思います」と締めくくった。  トップYouTuberでありながら、小さな子供が汚したマイカーをせっせと掃除するセイキンの“普通の父親”としての一面が垣間見られる本動画。家族愛と自動車愛がともに感じられる内容に、視聴者もほっこりしていたようだ。

こじへい

【関連記事】