Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京03の名作コントの数々をWOWOWで一挙放送!

配信

ザテレビジョン

WOWOWでは、東京03の単独ライブ作品を7月15日(水)から一挙に放送する。 実力派コント師として知られるお笑いトリオ「東京03」の単独ライブを連続して放送する今回のスペシャル企画。彼らの“主戦場”であるライブツアーは、毎年クオリティーの高い新作ネタが披露されることから高い人気を誇っている。 そんな彼らの単独ライブツアーの中から、7月は「不自然体」(2018年)、「人間味風」(2019年)のリピート放送に加え、WOWOW初放送となる「自己泥酔」(2017年)、「明日の風に吹かれないで」(2016年)を放送。 さらに、8月には「時間に解決させないで」(2015年)、「あるがままの君でいないで」(2014年)の放送も予定。先日はリモートで見事なコントを披露するなど、巧みな会話劇で笑いを生み出す彼らのプレミアムなステージは必見だ。 ■ 東京03 第21回 単独公演 「人間味風」 2019年8月~12月に全国15カ所43公演で開催され、約3万人を動員した全国ツアー「人間味風」から、追加公演である東京での最終公演の模様を。 熱演される新作コントに加え、コントにひも付いたさまざまな趣向の幕間映像や、オリジナル楽曲などでも観客を楽しませる内容となっている。 ■ 東京03 第20回 単独公演 「不自然体」 2018年に結成15周年を迎えた東京03が、2018年7月の東京公演をはじめ全国12都市で行なった単独公演「不自然体」から、10月の追加公演の模様を放送。 タイトルにもあるように“不自然”な状況や人が続々登場し、どこにでもいるような普通の人々の日常が絶妙な切り口で描かれていくネタは抱腹絶倒間違いなし。 ■ 東京03 第19回 単独公演「自己泥酔」 2017年5月~9月に全国11カ所27公演で開催、約2万人の観客を動員した全国ツアー「自己泥酔」の追加公演である、東京での最終公演の模様を放送。 社⻑と部下、客と店員、友人同士という日常の風景の中に潜んだ笑いのツボの数々、映像ネタや音楽が一体となったショートストーリーなど、東京03ならではの完成度の高いコントが展開される。 ■ 東京03 第18回 単独公演「明日の風に吹かれないで」 2016年7月の東京公演を皮切りに、全国14都市15カ所で33公演が行なわれた全国ツアー「明日の風に吹かれないで」の最終公演の模様を放送。 豊本明長、角田晃広がキャラクターを活かした絶妙なボケを繰り出し、飯塚悟志が切れ味鋭くツッコミを入れることによって生み出される抱腹絶倒のコント。3人の独特な世界観で作り出された絶品コントは爆笑必至だ。(ザテレビジョン)

【関連記事】