Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女子アナ、高畑充希、滝沢カレン…有名人の『女子会』ショット!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FRIDAY

「じゃあさ、じゃあさ、もうわかった! 可愛く撮ってもらお!」 ベッキー(36)、森矢カンナ(32)と3人で地下駐車場に現れたところを本誌のハリコミ記者に見つかった水川あさみ(37)は、ノリノリな様子でそう言い放った。実は’18年3月のこの日、3人は『さいたまスーパーアリーナ』で行われたアメリカの歌姫ケイティ・ペリー(35)のコンサートに来ていたのだ。 【画像】錦戸亮が一人で牛丼、カトパンがワインをグビ!…有名人の食事写真 SNSで女優やタレントがプライベートを明かすことも増えてきた昨今だが、そこで知ることができるのは私生活のほんの一部。彼女たちが普段、誰と何をしているのかはいまだ謎に包まれている。そこで今回、本誌が過去に撮影した有名人の〝女子会〟ショットを振り返ったところ、意外な交友関係が明らかになった。 現在、女優としても活躍中のフリーアナウンサー・田中みな実(33)がフジの〝ミオパン〟こと松村未央アナ(34)とともに広尾の高級スーパーで買い物を楽しんでいたのは、’18年4月のことだった。「足りないものあるかな~?」と話しながら食材をカゴに入れていく様子から仲の良さが伝わってくる。この後、二人で一緒に料理を作り、〝おウチ女子会〟で盛り上がる予定だったのだろう。 「出身大学も入社したテレビ局も違いますが、実は二人は大親友。同い年なこともあって、学生時代からサークル活動などを通じて親しい間柄でした。社会人になってからもフジテレビ系のトーク番組『ボクらの時代』などで共演しています」(テレビ局関係者) なかなか見ることのできないレアな組み合わせといえば、’18年11月に本誌が捉えた吉田羊(年齢非公表)と黒木華(はる)(30)のほろ酔いツーショットだろう。洒落(しゃれ)たバーやビストロが立ち並ぶ中目黒で、肩を寄せ合い歩いていた二人。どちらも私服にナチュラルメイクで完全にリラックスした様子だった。 「吉田と黒木は実の姉妹のように仲が良いんです。そもそも二人が親しくなったきっかけは、’14年に黒木がベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞した際、吉田が『おめでとう』とメールを送ったこと。黒木は姉御肌の吉田によく懐(なつ)いており、吉田も黒木のことを『おハル』と呼んで可愛がっています。この日は、吉田が年下の黒木に食事をごちそうしたそうですよ」(芸能プロ幹部) 今をときめく人気者の有名人女子たち。〝女子会〟ではきっと、気を許した相手にしかできない秘密のガールズトークに花を咲かせているのだろう。

【関連記事】

最終更新:
FRIDAY