Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

タカキューが「SUMMER MASK」シリーズを投入 接触冷感素材を採用した夏仕様の機能マスク

配信

ITmedia ビジネスオンライン

 紳士服大手のタカキュー(東京都板橋区)は7月9日、接触冷感素材を採用した夏仕様の機能マスク「SUMMER MASK」シリーズを同月中旬以降に販売すると発表した。 【画像で見る】「COOL MASK」と「Washable MASK」のラインアップ  SUMMER MASKシリーズには、フォーマルなシーンでの着用を想定した「COOL MASK」(1枚で税別1500円)や、水着素材の「Washable MASK」(3枚セットで1500円)がある。  COOL MASKの表地には洗える清涼スーツ素材を、内側には接触冷感のメッシュ素材をそれぞれ採用している。環境への負荷を軽減するため、同マスクの素材にはオーダースーツの残反(廃棄処分される生地)を有効活用している。また、立体感あるデザインにすることで、高い通気性の実現を目指した。  Washable MASKは、ファッション性と繰り返し使えるという機能性を備えたマスク。水着素材ならではの心地よい肌触りの実現を目指しており、どんな人にもフィットする伸縮性が特徴だという。同マスクは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて4月から販売しているが、お客からの要望を受けて新たに6色のカラーをラインアップした。  COOL MASKは全国の「TAKA-Q」「m.f.editorial」「GRAND-BACK」の一部店舗とオンラインストアで販売する。Washable MASKはオンラインストアだけの取り扱いとなる。  紳士服業界ではマスク市場に参入する動きが相次いでいる。AOKIは「ダブル抗菌・洗えるクールマスク(20枚入り)」(4000円)を、青山商事は「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」(790円)をそれぞれ投入する。

ITmedia ビジネスオンライン

【関連記事】