Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中3の自主学習支援 立山町で土曜教室

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

■元教諭・大学生が指導  受験を控えた中学3年生の自主学習をサポートしようと、立山町は5日、同町前沢の元気交流ステーションで土曜学習教室を開いた。来年2月27日まで計11回開く。  新型コロナの感染拡大で4月10日~5月31日、町内の雄山中は臨時休校した。生徒や保護者が学習の遅れを懸念していたため町が実施した。  立山町教育委員会の大岩久七教育長が「健康に気遣って勉強に励んでほしい」とあいさつ。講師14人は、中学校の元教諭や教諭を目指す大学生らが担当した。  同校の3年生約40人は間隔を空けて座り、数学や英語など自主学習に取り組んだ。講師は生徒の質問に答え、分かりやすく解説。参加した女子生徒は「学校に加えて分からないことを聞けるので、受験にしっかり生かしたい」と話した。

【関連記事】