Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

未来も美しい髪でいたいから 今日から始めたい7つの習慣

配信

CREA WEB

 髪がきれいな人って“きちんと生活していそう”。それは単なるイメージではなく本当のことだった。髪のプロに聞いた、美しい髪のつくり方とは?  【関連記事】美のプロが惚れ込むヘアブラシ3選で若見えツヤ髪に  ヘアサロンオーナーの美香さんと、育毛治療の医師である田路めぐみさんが、美しい髪をつくる暮らし方について、おすすめ商品とともに紹介してくれました。  美しい髪は、毎日の生活から。普段気づかずにしていることが髪にダメージを与えているのかも。  美しい髪を育むために、今日から始めたい7つの習慣をご紹介! 

#1 髪と頭皮にも紫外線は大敵! 顔と同レベルでプロテクトを

 「紫外線を浴びると、頭皮の中で活性酸素が発生して、毛母細胞にダメージを与えてしまいます」(田路さん)  外出時には帽子や日傘、日焼け止めで必ず対策を。   「スプレータイプの日焼け止めが便利ですが、毛のツヤがなくなることも。頭部にはスプレー、毛先にはプロテクト効果のあるオイルと、使い分けるといいですね」(美香さん) アラミック https://www.arromic.co.jp/資生堂 http://anessa.shiseido.co.jp/

#2 美しい髪のために摂りたい栄養素は“動物性タンパク質”

  「美しい髪のために、まず必要なのがタンパク質。豆など植物性のタンパク質だけでなく、動物性タンパク質も意識して摂ってください。  肉や魚、貝もそうですが、動物の血液の成分の中には、不足しがちな鉄分と亜鉛が入っています。これらを毎日の食事でバランスよく補えば、髪はもちろん肌にもいい影響があります」(田路さん)

#3 白髪はヘアコンシーラーで 手軽にカモフラージュ

「白髪の大きな原因は細胞の酸素不足とストレス。肩コリや眼精疲労などのうっ血状態も、頭皮細胞に負担をかけてしまいます」(田路さん)  「少なければマスカラタイプの白髪染めなどでカモフラージュを。スクリューブラシにとってから塗るとベタッとつかないので、ごく自然に白髪が目立たなくなりますよ」(美香さん) カネボウ化粧品 https://www.kanebo-cosmetics.jp/lequil/

【関連記事】