Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

トヨタ、中古車をオンラインで注文できる「トヨタ中古車オンラインストア」開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

トヨタ自動車(以下、トヨタ)は、9月8日より中古車をオンラインで注文できるサービス「トヨタ中古車オンラインストア」を開始したと発表した。 トヨタ販売店が取り扱う一部の中古車を、見積りから契約までオンラインで完結できるサービス。来店の手間なく、24時間365日いつでも注文可能で、利用者の利便性向上を目的としているという。 近年、様々な商品・サービスのE-コマース化が進み、利用者のライフスタイルが変化している中、クルマについても、「忙しい日中にお店へ行くことなく、好きなタイミングで購入したい」などの要望が高まっている。 一方、昨今のコロナウイルス感染拡大以降、「対面の商談なしでクルマを購入できないか」といった声も多く寄せられるようになり、同社はこうした利用者のニーズや思いに寄り添い、「クルマの買い方」に関する困りごとを解決すべく、販売店と一体となって国内メーカーとしていち早く同サービスを開始することにしたとのことだ。 将来的には、トヨタの新車についても、オンライン上で購入できるサービスを開発し、ユーザーのより豊かなカーライフの実現に取り組んでいくとしている。

トヨタ中古車オンラインストア 概要

申込方法は以下となる。 1.「トヨタ中古車オンラインストア」にアクセスし希望のクルマを選択 2.オプション・支払い方法等を選択すると、自動で見積り作成 3.購入者情報をページ上に入力。注文を確定すると、承諾メールが届き、契約完了 4.注文承諾メールに表示される口座番号へ銀行振り込み、もしくは分割払いで支払い 5.登録関連書類を郵送で受取り、必要事項を記入・返送後、約2~3週間で納車可能(店舗での受け取り) 決済方法は、銀行振込(1回払いまたは2回払い)、分割払いが用意されている。対象車種はコンパクトカー、ミニバン、SUV、HVなど、幅広い車種ラインナップとなっている。 なお、掲載台数は約200台~、関東・中部・関西のトヨタ販売店が取り扱う中古車から順次拡大し、年内には全国展開を予定している。 また、実車確認は不可とし、納車方法は契約販売店の店舗にて納車となるとのことだ。

【関連記事】