Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「音楽」3つの劇場とのコラボTシャツ制作、売り上げは映画館へ寄付

配信

映画ナタリー

岩井澤健治が監督を務めたアニメーション映画「音楽」が、3つの劇場とのコラボTシャツを制作した。 【写真】京都みなみ会館で販売されるコラボTシャツのデザイン。(メディアギャラリー他3件) このたびコラボが発表されたのは、緊急事態宣言の解除によって同作の上映が再開される東京・新宿武蔵野館、京都・京都みなみ会館、兵庫・元町映画館。Tシャツには、大橋裕之が描き下ろした各劇場と「音楽」のキャラクターたちのイラストがプリントされた。 サイズはS、M、L、XLの4種類。価格などの詳細は劇場の公式サイトで確認してほしい。元町映画館では6月2日、新宿武蔵野館では6月6日、京都みなみ会館では6月8日より劇場窓口にて販売され、売り上げは必要経費を除いて全額映画館へ寄付される。 なお、この企画の第1弾にあたる愛知・シネマスコーレとのコラボTシャツが同館で販売中だ。 「音楽」は楽器に触れたこともないのに思い付きでバンドを組む不良学生たちを描いた自主制作アニメーション。坂本慎太郎、駒井蓮、前野朋哉、芹澤興人、平岩紙、竹中直人、岡村靖幸らが声のキャストとして参加した。 (c)大橋裕之・太田出版 / ロックンロール・マウンテン

【関連記事】