Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロッテ・佐々木朗、今月中にも1軍デビュー 井口監督が明言

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 ロッテ・井口資仁監督(45)は13日、ドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡高=を今季中に1軍で登板させる可能性があることを明かした。「ブルペンでも、かなり力強い球を投げている。何とかいいところで放れれば」と非公開で行われているブルペンでの投球練習が順調に進んでいることを説明した。  佐々木朗は5月に実戦形式のシート打撃に登板して160キロを計測。その後は体調面の不安から調整のペースを落とし、1軍に同行しながら練習していた。2軍戦で1試合に登板してから早ければ今月中に1軍デビューとなる見通しだ。  現在チームは優勝争いの真っただ中だが「戦力と思えばいける。朗希(佐々木)がどれくらいの状態に上がってきて、試合で投げられるかというところ」と指揮官。最速163キロ右腕のお披露目が、いよいよ現実味を帯びてきた。

【関連記事】