Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

花で心豊かに 球根プレゼント 農林中央金庫宇都宮支店

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
とちぎテレビ

子どもたちに花で心を豊かにしてもらおうと、宇都宮市の金融機関が16日、県内の特別支援学校にチューリップの球根を贈りました。 農林中央金庫宇都宮支店では、花を育てる楽しみを知ってもらうという「花いっぱい運動」の一環で2006年から毎年、県内の特別支援学校にチューリップの球根をプレゼントしています。 15回目となる今年は、県立わかくさ特別支援学校で贈呈式が行われ、児童生徒会長の中学部3年 田嶋恋香さんが代表して球根を受け取りました。 田嶋さんは「花がきれいに咲くように大切に育てます」と感謝の言葉を述べました。 今年贈呈された球根は全部で4000個で県内16の特別支援学校に配られました。 それぞれの学校で12月ごろ、校庭などに植えて来年(2021年)4月ごろ、花を咲かせるために世話をしていくということです。