Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

麻布十番に故・佐伯チズさんの美容サロン シェアサロン内に移転

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 今年6月に亡くなった美容家・佐伯チズさんが東品川で直接施術を行っていた美容サロン「サロンドール マ・ボーテ」が7月18日、麻布十番の個室型シェアサロン「OASIS RESORT SPA麻布十番通り店」(港区麻布十番1、TEL 0120-689-284)内に移転オープンした。(六本木経済新聞) 【写真】今年6月に亡くなった美容家・佐伯チズさん  新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、一時休業を経て、同店のサロンマネジャーで佐伯さんの秘書も務めていたトップビューティシャンが継承。7月に入り、会員制の個室型シェアサロン「OASIS RESORT SPA麻布十番通り店」内に移転オープンさせた。  同店は「都心のラグジュアリーサロン」をテーマに、港区・渋谷区において店舗展開。一時的なスペースレンタルではなく、契約中の専用個室で「自分のサロン」を開くスタイルが特徴という。  チズコーポレーション社長の佐伯佳之さんは「老舗エステサロンがシェアサロンに出店となると意外な印象かもしれないが、まずはお待ちいただいているお客さまへ少しでも早くサロンの再開をお知らせしたい思いがあった」と話す。「OASIS RESORT SPAに出店を決めた理由は、衛生面を含めた環境への細かな配慮と、安定したサービス品質にある。立ち上げ時に負担なくスピーディーにサロンを出せる点は、業界にとって大変有意義な新しいスタイルだと期待している」とも。  受付時間は11時~18時。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】