Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

青空の下に満開のイジュの花 沖縄各地で真夏日

配信

沖縄タイムス

 5日は二十四節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」。次の節気の「夏至」までの期間に、穂を付ける稲や麦などの種をまく時季とされている。  青空が広がった4日、名護市街地の東側にある森「神ヶ森(ジンガムイ)」ではイジュが満開に咲き誇り、ドライバーの目を楽しませていた。開花期が終わると、梅雨が明けるとも言われている。  沖縄地方によると、4日は高気圧に覆われて晴れ、竹富町波照間で午後4時4分に32・7度を観測するなど県内19カ所で最高気温が今年最高を記録した。宮古島市鏡原は32・1度、那覇市で31・0度の真夏日となった。

【関連記事】