Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

サミー・ヘイガー、キッス、デヴィッド・カヴァーデイル、オジー・オズボーン、アンガス・ヤングら、エディ・ヴァン・ヘイレンを追悼

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

現地時間10月6日にがん闘病の末、65歳で逝去したエディ・ヴァン・ヘイレンの訃報を受け、ヴァン・ヘイレンのシンガーだったサミー・ヘイガーやオジー・オズボーンをはじめとする数多くのアーティストが追悼の意を示している。 ヴァン・ヘイレンの元シンガー、サミー・ヘイガー 「胸が張り裂けそうで言葉もでない。私の愛が家族に届きますように」 ヴァン・ヘイレンの初代ベーシスト、マイケル・アンソニー 「言葉がない……。心を痛めている。私の愛を家族へ」 オジー・オズボーン 「エディ・ヴァン・ヘイレンは、今まで私が一緒に仕事をしたなかで最も素晴らしい人の一人で、私たちはたくさん笑いをわかちあった。彼が音楽、特にギターに及ぼした影響は計り知れない。彼は絶対的レジェンドだった。エディ、あの世で会おう。俺の友人へ。愛を。オジー」 AC/DCのアンガス・ヤング 「エディはギター・ワンダーだった。彼の演奏は魔法のようだった。音楽界にとって、彼は特別な贈り物だった。幸運にも彼に出会うことができた私達にとって、とても特別な人だった。彼は多くの人たちの心に大きな穴を残し、逝ってしまった。ヴァン・ヘイレン・ファミリーへ、心からお悔やみを」 ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ 「安らかに眠ってください #EddieVanHalen」 キッスのジーン・シモンズ 「胸が張り裂けそうだ。エディはギター・ゴッドであるだけでなく、美しい魂を持った人だった。安らかに眠ってくれ、エディ!」 キッスのポール・スタンレー 「言葉がない。先駆者であり、常に自分の音楽にすべてを捧げていた人だ。素晴らしい魂。1976年にスターウッドで、初めて彼のパフォーマンスを観たことを覚えている。彼は『エディ・ヴァン・ヘイレン』だった。とてもショックで悲しい。ウルフギャングと家族にお悔やみを」 ギーザー・バトラー 「これ以上、2020年は悪くならないと思った矢先に、エディ・ヴァン・ヘイレンの訃報を耳にした。とてもショックだ。彼は今まで出会い、一緒にツアーをした人々のなかで最も素晴らしく、地に足が着いた人だった。真の紳士で真の天才だった。安らかに眠ってくれ。本当に悲しい。彼の兄アレックスと家族にお悔やみを」 レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー 「彼の美しくクリエイティブな心にご加護を。LAボーイで本物のロッカーだったエディ・ヴァン・ヘイレン、愛してるよ。今夜、エディがジミ(ジム・モリソン)とジャムることを願う。ブラザー、Break through to the other side(ザ・ドアーズの“Break On Through”の歌詞)」 デフ・レパード 「レジェンド、エディ・ヴァン・ヘイレンの訃報を知り、とても悲しい。人々は彼を恋しく思うだろう」 モトリー・クルーのヴィンス・ニール 「俺のギター・ヒーロー、エディが亡くなったことを知ったばかりだ。一緒に行なったツアーの懐かしい想い出がある。彼は天国でロックしてるよ!!! 友よ。安らかに眠ってください」 ジョーン・ジェット 「エディはパイオニアで天才で、友人でした。今日、世界はレジェンドを失いました、彼の家族と友人に愛を送ります」 ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデール 「エドワード、安らかに眠ってくれ。私の想いと祈りは彼の家族と友人、ファンと共にある。信じられないほどの損失だ……。本当に驚くべきミュージシャンだった」

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】