Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【大人の浴衣】今年のトレンドはオンライン映え&高機能素材!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
webマガジン mi-mollet

まもなく8月、浴衣にぴったりの季節がやってきます。お祭りは軒並み中止というところが多いですが、オンラインのイベントや、ちょっとしたお出かけに浴衣を着るのが今年らしい楽しみ方になりそう!そこで今日は、この夏おすすめの大人向け浴衣を伊勢丹新宿店で伺いました。

○SNSやオンライン上で映える!大柄タイプ

オンラインでのイベントや飲み会が増えるこの夏は、画面越しでもきれいに見える大柄や鮮やかな色使いのものがおすすめ。“SNS映え”にも一役買ってくれます。 涼しげな生地に大きく色鮮やかな椿の花が華やか。花弁にぼかしを効かせ、大人っぽく着こなせる花柄に仕上げました。自宅でお洗濯可能なポリエステル素材なので、お手入れも簡単。甘さを抑えた淡いピンクの生地は伊勢丹新宿店の限定カラーです。 白地に淡色の大ぶりの菊模様が映える浴衣。「注染」と呼ばれる伝統的な技法で染め上げた、味わいのある質感と涼しげな雰囲気を演出します。綿100%ならではの着心地の良さも魅力。 スタイリスト佐々木敬子さんがディレクターを務める「MYLAN(マイラン)」が浴衣をプロデュース。芍薬の花を大胆にあしらった美しい色合いに仕上げました。ナチュラルな雰囲気の麻混素材は、通気性の良さと程よい透け感が特徴です。 饅頭菊の大胆な柄と、落ち着いた深みのある緑色で大人っぽく着られるデザイン。絶妙なぼかしを効かせた染め具合と手の込んだ絞りが、グッと奥行きのある着姿に。麻や半巾の帯を合わせた凛とした着こなしがおすすめです。  

○動きやすく快適な機能性素材も登場!

汗のべたつきなどを抑えて動きやすい素材、洗濯機で洗えてお手入れが簡単な素材を使用。夏のおしゃれ着として気軽に楽しめるのもうれしいですね。 ポリエステル素材に伝統的な麻の葉柄を最新のプリント技術で再現した浴衣。軽くマットな触り心地が肌への張り付きを軽減し、蒸し暑い夏でもさらっと着られます。洗濯機で洗えるイージーケアもうれしいポイント。 夏着物用の機能性素材「セオα(アルファ)」を使用。通気性・吸水速乾性・清涼感があり、しわになりにくく、洗濯機で洗えてノーアイロンで着られる、という超ハイテク素材なんです。ドライフラワーのあじさいをモチーフに、ぼかしのきいた花弁を描いたデザインは、華やかでありながらシックな色味で大人っぽい印象に。合わせる帯の色柄によりモダンにも、凛とした和の雰囲気にも、と様々な着姿を楽しめます。 こちらも「セオα」を使用したお手入れしやすい一枚。色鮮やかな黄色の朝顔と淡い市松模様がモダンで華やかなデザインです。細かい絽目(絽という生地の透き間)が入ることで、涼しげな雰囲気を演出します。 その他にも、パッと目を引くモダンなデザインの浴衣や、盆踊りで動きやすい浴衣など、店頭では、8ブランド・約300型の浴衣が揃うそう。  夏のワードローブのひとつとして取り入れるのも、粋で素敵ですよね。 こちらすべてオンラインストアでも購入可能ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

出原 杏子

【関連記事】