Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

既存店全社がプラス 中部主要スーパー4社の7月実績 コロナ禍でまとめ買い定着 客数減も単価上昇

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 中部の主要スーパー4社の7月の販売状況(速報値)がまとまった。既存店ベースの売上高は全社で前年同月を上回った。全社プラスは2カ月ぶり。客数は全社マイナス、客単価は全社プラス。来店頻度を減らしてまとめ買いする、新型コロナウイルス禍特有の消費動向が定着しつつあるようだ。

【関連記事】