Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今こそ手元の洋服を見直す時! 賢いワードローブの整理法

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

自宅にいる時間がたっぷりある今こそ、ワードローブの片付けに最適なチャンス。とは言え、クローゼットを整理するのは楽な作業ではない。非情な決断と秩序が必要だが、きちんとやるだけの価値は、絶対にある。 【写真】模様替えの参考にしたい、おしゃれなインテリアのヒントが見つかる映画14選 そこで、デザイナーアイテムのECサイト「Vestiaire Collective」の会長で共同創業者のファニー・モアゼント(Fanny Moizant)に、賢くワードローブをデトックスする方法を聞いてみた。どこから始めればいいかから、アイテムにサヨナラすべき時の見極め方、どのくらいの頻度でクローゼットを整理すればいいかまで、総合的にワードローブ・デトックスをするための彼女からのアドバイスは以下の通りだ。

まず始めに

2~3時間、時間を作って、真剣に取り組みましょう。まずはワードローブをシーズンごとに分けることからスタート。前シーズンのものは片付けて、今後2~3ヶ月間に着るものに集中します。その時自分に次の点を自問自答するのです。「これはまだトレンドか?」「これはタイムレスなクラシックか?」「サイズはまだフィットするか?」の3つ。 それはお気に入りのものなのか、目的があるものかどうかも確かめましょう。もし答えがノーなら、売り時。非情になるのです。もし1年以上着ていなかったら手放しましょう。 一度整理したら、手持ちのものと、これからのシーズンに必要なキーアイテムだと思うものの間にあるギャップを見て、そのギャップを埋める上質なアイテムもしくはセカンドハンドのものを探します。私はいつも、もう少し投資して、時代を超えて生き延び、価値が変わらないピースを選ぶことをオススメしています。

ワードローブの片付けはどのくらいの頻度でやるべき?

年に2度、季節の変わり目にやるのがいいと思いますが、私自身は自分に厳しく、1つ買ったら1つ捨てるのをルールにしています。買う前に何か売らないといけないので、そうしておけば、作業がたいへんになりません。私のワードローブは超整理されていますよ。私のワードローブはあまりに少ないので、いつも驚かれます。

【関連記事】