Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<速報>松山英樹は前半2オーバー タイガー・ウッズは深夜2時17分にスタート

配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<メモリアル・トーナメント 初日◇16日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ州)◇7456ヤード・パー72> 松山英樹はなぜスゴイ? プロコーチがスイングを徹底解説【連続写真】 米国男子ツアーの「メモリアル・トーナメント」初日。午前スタート組が続々とハーフターンするなか、松山英樹は前半を1バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの2オーバーとして、後半に入った。 10番スタートの松山は11番でバーディが先行したが、スコアを伸ばしたい15番パー5ではアプローチミスを重ね、ダブルボギー。その後もグリーンを外すシーンが目立ち、18番でもボギーを喫した。 2014年大会では米ツアー初優勝を飾った思い出深い大会。その後もトップ10に2度。同じコースで行われた先週の「ワークデイ・チャリティ・オープン」でも上位争いに絡む好相性コースで、どこまでスコアを戻すか注目だ。 なお、5カ月ぶりの実戦となるタイガー・ウッズ(米国)は、このあと日本時間の深夜2時17分にローリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ(米国)とティオフする。 (撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】