Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「フーム、においますね」N700Sデビュー記念でJR東海「おしりたんてい」とコラボ

配信

乗りものニュース

 東海道・山陽新幹線で13年ぶりとなるフルモデルチェンジ車両「N700S」が2020年7月1日(水)、営業運転を開始しました。「S」は「Supreme(最高)」が由来です。  これを記念してJR東海が実施する「Supremeコラボレーション」のひとつとして、「N700S×おしりたんてい」オリジナルブックが配布されます。  アニメ化や映画化もされているキャラクター「おしりたんてい」とJR東海がコラボレーションし、N700Sのデビューを記念した冊子を制作。「JR東海からの挑戦状…フーム、においますね。おしりたんていがN700Sに隠された謎をププっと解決?!」といった内容で、N700Sをはじめ東海道新幹線の進化について、親子で楽しく学べるとのこと。  2020年9月30日(水)まで、東海道新幹線の駅や新幹線車内、リニア・鉄道館などで接客社員から、子どもを対象に配布されます(無くなり次第終了)。

乗りものニュース編集部

【関連記事】