Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

森崎ウィンがYouTubeチャンネル開設!ミャンマー語で自己紹介も披露

配信

シネマトゥデイ

 映画『レディ・プレイヤー1』などで知られる俳優の森崎ウィンが、YouTubeチャンネル「森崎ウィン公式裏アカ」を1日に開設した。 【写真】カッコいい!バラと森崎ウィン  同チャンネルのテーマは「森崎ウィンの素顔を友達感覚で体験していただく」で、1日の18時には動画第1弾が公開予定。初回の動画のタイトルは「【祝!開設】今更ですが、YouTube始めました!」で、森崎がYouTubeを通して挑戦していきたいことの発表や、ミャンマー語での自己紹介を行うなど、彼の新たな一面を知ることができる内容となっている。

 チャンネル開設にあたり、森崎は「今更ですが、始めました! このチャンネルを通して、僕の心の内側をのぞかせます。是非、このチャンネルがみなさんの生活の一部になれるよう、寄り添ってお送りしたいと思います」とあいさつ。今後は、ドライブデートや役づくりのためのトレーニングの様子なども発信していく予定だという。

 森崎は、スティーヴン ・スピルバーグ監督がメガホンをとった『レディ・プレイヤー1』(2018)でハリウッドデビューを果たして注目を浴びた俳優。ピアニスト役を務めた映画『蜜蜂と遠雷』(2019)では第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、今後ドラマ「彼女が成仏できない理由」や映画『妖怪人間ベラ』『本気のしるし 《劇場版》』などが待機している。(編集部・吉田唯)

【関連記事】